ホーム > 高血圧の基本

高血圧の基本

高血圧は良くないのはご存じかもしれませんが、具体的に何が問題なのか、どうして怖いのかといった基礎知識は意外と知られていません。まずは、高血圧の基本から。

あなたの血圧は?血圧の正常値を知る

あなたの血圧は正常?それとも高いですか?血圧の正常値は、時代によって変わってきています。ほぼ4年ごとに改訂される関係機関による降圧目標血圧値は、より厳しくなっていく傾向にあります。

高血圧を放っておくとどうなる?

高血圧自体の自覚症状は、あまりはっきりしません。しかし、高血圧を放っておくと、動脈硬化を起こし、やがて脳卒中や心臓病などの病気を引き起こします。高血圧の恐ろしさは、これらの高血圧合併症にあるのです。

高血圧の原因は?

実は高血圧の90%以上は、明確な原因が不明です。しかし、生活習慣と遺伝的な体質が関係していることは解明されています。遺伝的な体質は変えられないので、生活習慣には気を配りたいものです。

高血圧になりやすい日本人の食生活

日本人の40歳以上の2人に1人が患者であるといわれる、まさに「国民病」の高血圧。伝統的に塩分摂取量が多い食生活が原因の1つとなっています。

基本の基本に立ち返る1:血圧とは

血圧の2つある数字の意味は何?基本的な体のしくみを知っておくことで、数値の本当の意味や病気に対する理解が深まります。

基本の基本に立ち返る2:高血圧とは

血圧とは、心臓が血液を全身に送り出す際の圧力のことです。この圧力が基準値以上の状態が続く状態を高血圧といい、これが一般に言われる高血圧のことです。

血圧チャレンジツアー

お問い合わせ

ノバルティスの取り組み

このサイト全般の監修医