ホーム > 生活習慣の修正

生活習慣の修正

血圧を下げるために、食事をはじめ生活全般にわたって修正することが重要です。これまでの習慣を変更するのはなかなか大変ですが、高血圧以外の心血管病や糖尿病などの合併を予防する目的からも、自分のペースで無理せず見直していくとよいでしょう。

生活習慣の修正とは?

血圧を下げるために、食事をはじめ生活全般にわたって修正することが重要です。これまでの習慣を変更するのはなかなか大変ですが、自分のペースで、無理せず見直していくのがポイントです。

食事の改善1 食事の基本

生活習慣の修正の中心をなすのが「食事」です。高血圧の人に限らず、健康な方でも食べ過ぎ、飲み過ぎを避けて、バランス良い食事を心がけることが大切です。

食事の改善2 規則正しく、腹八分目で、ゆっくりと

何を食べるかの前に、どのように食べるのかも重要です。規則正しく、ゆっくりと、ほどほどな量を食べ、楽しく食事をすること。それが一番の基本です。

食事の改善3 塩分を控えるコツ

高血圧における食事療法の最大のポイントが、塩分の削減です。国際的に見ても塩辛い味が好みの日本人の食生活。いきなり減塩は難しいので、徐々に慣れていくことが成功のポイントです。

食事の改善4 外食時に注意すること

外食は塩分もカロリーも高く、野菜が不足しがちな傾向にあります。塩分を控えるコツを覚えて、上手につきあっていきましょう。

食事の改善5 自然の降圧薬、カリウムをとる

カリウムが多く含まれる野菜などの食品は、塩分を排出する効果があります。カリウムを多めにとり、血圧を管理しましょう。

運動で血圧を下げるには

生活習慣の修正のもう1つの柱として、運動があります。適度な運動を習慣的に行うことで、高血圧の改善に効果が期待できます。

たばことアルコールと血圧の関係

喫煙にはメリットはありません。禁煙することはとても重要です。禁煙が難しければ、禁煙サポートがあるので、医師に相談しましょう。アルコールも、「百薬の長」として飲むためには適量を守りましょう。

日常生活での注意点

生活習慣の修正はライフスタイル全般に及びます。さまざまな情報をきちんと把握するところからはじめましょう。

文字サイズ
小
標準
大

お問い合わせ

ノバルティスの取り組み

このサイト全般の監修医