ホーム > 高血圧ガイドライン

高血圧ガイドライン

高血圧治療のガイドラインが改訂されました

2014年4月、日本における高血圧治療のガイドラインである「高血圧治療ガイドライン2014」が、日本高血圧学会より発行されました。

「高血圧治療ガイドライン2014」(JSH2014)発行

高血圧治療ガイドラインは日本高血圧学会により2000年に初めて発表され、2004年および2009年にその改訂版(JSH2004、JSH2009)が出されました。その後、新しい降圧薬の開発や、多数の大規模臨床試験の報告があり、また多くの医師から様々な意見が寄せられ、さらに、 2013年には欧州高血圧学会と心臓病学会(ESH-ESC)などからも新しい高血圧の治療ガイドラインが発表されました。こうした流れを受けて、日本でもガイドラインが再度改訂され、高血圧治療ガイドライン2014(JSH2014)が発表されました。

文字サイズ
小
標準
大

お問い合わせ

ノバルティスの取り組み

このサイト全般の監修医